someoriコラボ鞄、伊勢丹新宿本館7F催事にて展示販売!(4/4-10「ときめく手わざ 華・粋・遊」)

someoriコラボ鞄

ネタはあるものの、なかなか記述が追いつかない今日この頃。

昨年から始まった、染織作家・吉田美保子さんとのコラボバッグ制作。ネット直販オンリーで展開しておりましたが、このたび直に見ていただける機会をいただけることになりました~!

着物好きな人ならご存知の方も多いと思う、2007年から毎年5月に行われている横浜・三溪園「日本の夏じたく展」仕掛け人でもある作家の紀波さん。プロデューサーとしての仕事とご自身の作家活動をどのように帳尻合わせておられるのか・・作家としての憧れの先輩の一人でもあります。

この紀波さんのお誘いで4月4日(水)〜4月10日(火)伊勢丹新宿展本館7階の特選きものプロモーションスペースで行われる催事にsomeoriyoshidaの吉田美保子さんが出品されるのですよ。織り作品と一緒に、このコラボシリーズ鞄も置いて頂ける事に。

いや~~ ラッキー!!

会期中、半分くらいは吉田さん本人も売り場に居られるとか(詳しくはブログにて確認を)。今、ONLYONLYシリーズで発注戴いている鞄と、出品される新作帯にコーデできる鞄を制作中。。ブログに記述している時間がとれるか!?

てな感じですが、なんとか隙間みつけて書いていきますね。

この催事、東京近郊在住の方は是非!!注目の7作家が勢ぞろい、ご覧下さいね。_______________________

「ときめく手わざ 華・粋・遊」
4月4日(水)〜4月10日(火) 会期中無休 10:30〜20:00
伊勢丹新宿店本館7階/特選きものプロモーションスペース

出品作家

久保紀波 絞り染め:帯
松永恵梨子 小紋染:帯、着尺
吉田美保子 染織:着尺、帯、善林英恵さんとのコラボの鞄
峯史仁 組紐:帯締め
大城令子 染色:バッグ、半衿
富沢麻子 木工:バッグ、帯留
アトリエKinami :扇子、日傘

 

 

 

 

 

zembayashiをフォローする
服飾作家ぜんばやしの贅沢な自給自足的生活

コメント