someoriコラボ鞄、特注制作の話(もまさま2・なおさま4)

someoriyoshidaコラボ鞄

もまさま・なおさま納品完了でお手元に届いたという連絡を戴いたので、やっと続きの記述。連日忙しい中、連絡いただけて本当にありがたいです(涙)。

オーダーの鞄、ブログの画像が先行だとなんか嫌だもんね。やっぱり注文主がまっさきに見ないと~~ 写真と実物実際に手にとって見るのじゃ、何でも全然違いますけどね。今何でも、情報が先行する時勢。。仕方ないとはいえ、ナカナカ難しい。

さて、表側の完成画像掲載してなかった、もまさまの鞄はこんな感じに。

ソメオリコラボ鞄

グレージュ。という頂いたテーマは出来上がったらモランディみたいだね、という話を吉田さんとしてたんですよ。ありそうで無い感じに出来上がったかな~ 納品前に慌てて撮ったので、someoriyoshidaのブログ掲載していただいている写真のほうが感じ近いです。

そして、もうひとつのなおさまの鞄。懸案の口周りの革トリミング。これがやってみると、結構大変なことに。。鞄使い込んで擦り切れてきたら、革でトリミングしたらいいんじゃないか?ということで、そのサンプル兼ねてのデザイン制作だったのですが。

で、先ずは普通に口周りまとめ →革テープととりつける。という方法でやろうとしたら。

ウチのミシン(18くん)がいうことをきかない(涙)。

3センチぐらい縫ったら、とまる。
・・・何度やっても、とまる。

分かりました。
厚すぎるって・・・ことですよね。え~い仕方が無い、全部解きますわ。

二度目。口周りは薄くして、持ち手・下角の革と同じ革でトリミング(切りっぱなし)。

最後の最後のサライがどうもスキッといかんな・・・ハッ。なんか、全体にカジュアルな感じになりすぎ!?

・・・あかんやん。で、やっぱり全部取り外し(何回解いてるねん)。

気が遠くなってきた。
う~ん、やっぱり革の端が出ないほうがドレッシーで、なおさまには似合いそう。

持ち手とは素材が変わるけど、スエード(ラム)で同じ色あるかな~
と探したら、奇跡的にあった。。帽子用トリミングのために、まとめて作ってもらってた革テープ各色の中に。しかも、長さギリギリでとれるではありませんか。

なおさま・ソメオリコラボ鞄

で、最終こんな感じにまとまりました。色ピッタリ。そしたら。

なおさま、コーデしたお姿写真お送りくださったんですよ~~(アイキャッチ写真)。
作家冥利につきますわ。ほんま、御着物は着る人が完成させるもの、ですね。素敵。
ありがたいことです。こんな感じで、コツコツ作ってます~~

 

 

 

 

 

 

zembayashiをフォローする
服飾作家ぜんばやしの贅沢な自給自足的生活

コメント