7/18(木)悩みシェア会「私学に行ったらいくらかかる?」をやります(雪柳庵おやこ悩み相談室企画)

前回の続きの記事。

自分の子どもも、あっという間に小学生高学年。早いもんです。私自身は田舎育ちで、自分の子どもに関して全く私学進学とか考えていなかったのですが。

なんやしらんが、自分の子どもが何物かに挑戦するというモードは無くなるな。今の教育環境を継続して続けると。

というのがハッキリ見えたので、この稼ぎが悪い中かなり無謀ともいえますが、中学受験を視野に入れることに。

イマイチ推薦入試、というのが良く分からなかったので、そこらへん専門の板倉(かなこ先生)に雪柳庵おやこ悩み相談室のコラム記述してもらいました。→推薦?一般入試?どう違うの?

これね。実は詳しく聞いて驚いたのですが、高校受験メインに考えるにしろ、中学もよくよく考えて学校選びしないと、えらいことになりますわ。
今時は子どもが少ないからか、殆ど進学は内部の推薦で決まっていくようなところがあるらしい。一般入試でポッと入ろうとすると、ものすご~~いハードル高いという現状がある。子どものタイプを見極めて、ちゃんと環境を整えてあげないと、本当にどこにも受からない、というのが高校・大学の受験でおこる可能性が。

我が家の場合は子どもの側の学力も問題だが、養う方の経済力も問題だ。そこがはっきりしてるので、目標設定を先ずはして、やれることをやらんと先には進めません。

で、緊急ですが来週木耀18日午前、板倉が時間作れるということなので「悩みシェア会」開催することになりました。今回は、具体的に子どもを私学進学させた場合の「マネープラン」を作ることをテーマに、会を行います。

私学でも学校によって特待生などの制度があるので、それを利用したとしても実際にどれくらい費用が必要なのか?(制服とか修学旅行積立金とかは別に必要)そこらへんを全部いっぺん全部書き出して、見積出してみようと思っています。

やっぱり、何にしても全体像が見えてないと、準備しようも無いなと。そこらへんは、実際に私学に子どもを通わせている人に聞かないと分かりませんが、公立校に行かせてると誰に聞いたらいいかわかりませんよね。。(知り合いで本当に良かった)

まずは、足元から。公立小に子どもさん行かせている親御さんで、同じテーマでお困りの方、良かったらお越し下さい。

_____________________

「私学に行ったらいくらかかる?」悩みシェア会(雪柳庵おやこ悩み相談室)

7/18(木)10:00-12:00
予約不要 会費500円
イベントページ:https://www.yukiyanagian.com/bouzucafe

場所:雪柳庵  京都市上京区笹屋町通り千本通り東入笹屋町3丁目635
yukiyanagian@gmail.com

アクセス:https://www.yukiyanagian.com/access

場所前に自転車・バイク駐輪可能です。お車は近隣のパーキングをご利用下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました