気がつけば二回目の「坊主カフェ(おやこで寺子屋)」、あっという間に来週末開催や~ 広報に追いまくられて色々書いている間が無いな。。

先週末は、「死」「崩壊しつつある地域コミュニティ」「社会的役割を担う事自体を知らない中年世代」というキーワードが連日、目の前にくりかえされた私。問題を指摘する段階ではない、具体的に行動すべきところに来てる。

さて、まさに「ご縁」で始めた興聖寺さんでの「坊主カフェ・おやこで寺子屋」。勿論このテーマに、今している事もぐるりと繋がっていく予感。

さて、坊主カフェ・おやこで寺子屋二回目は「こども座禅会」!!

10/13(土)9時半からやります。座禅自体は実質30分ぐらいですが、和尚さんにいろいろ質問できるように11時までの枠取ってます。

このネタは、禅宗のお寺さんじゃないと出来無いのでホンマありがたい。

寺といえば禅。と思う人が多いらしく、今コンビ組んでいる板倉も寺嫁時代何度か「座禅したいんだけど・・」と声掛けられたらしい(注・宗派が違うので対応不能)。

最悪子どもが走りまわる展開になっても、境内が広い興聖寺さん。子どもだけ片隅で団子になっておいてもらって、親は座禅できるかと。

小さい子ども居ると、どこ行くにも子連れになるから。。と諦めないといけない事って多いですよね。たいがいなぐらい何処にでも娘連れて行く私も、流石に公開講話(身体教育研究所の)は一緒には行けないな~ と思う。

子どもには出来るだけ小さいうちから、「本物」に触れさせたい。だけど、実情運営側が子ども対応の準備をしていないところが多すぎる。だから「本物」を受け取る機会を近年の子どもたちは奪われているし、色々な素養を形成できるわけが無い。

雪柳庵企画は板倉と二人でイベント運営回しているので、今のところ保育は出来ず見守り程度。ですが「子連れOK」の設定で、贅沢な「その世界のほんまもんの人」によるコンテンツを提供していきたいと思って居ます。

興聖寺方丈

会場になる方丈の縁側は、こんな感じ。素敵なお庭が素晴らしい。
普段、見知らぬ寺に一人で行くのに躊躇する人も、イベント化すると来易いと思うのよね。。

早朝じゃないし、宵っ張りタイプだけど座禅に興味がある大人の方も、是非どうぞ参加下さい(座布団の用意があるので、ご予約を)。

__________

【坊主カフェ・おやこで寺子屋】
#002 10/13(土)9:30-11:00 こども座禅会

会場:興聖寺 方丈 (京都市上京区堀川通寺之内上ル)*駐輪・駐車に関しては、事前にお問合せ下さい。
料金:大人1,500円 中高生500円 小学生以下無料(保護者同伴時)当日支払
問合せ・申込 雪柳庵 http://yukiyanagian.com

申込方法:以下リンクのフォームからお申込(フォームはシリーズ3回共通)

坊主カフェ・おやこで寺子屋申込フォーム https://ws.formzu.net/dist/S59942337/

坊主カフェQR

*フォーム上手く機能しないときは、大変お手数ですが雪柳庵メールyukiyanagian●gmail.com(●→@)まで連絡を下さい。

イベントコンセプト詳細:http://zisoku.com/terakoya001