最近、京都市の各区役所の地域力推進部署の活動が、アツい
先日土曜に行った左京朝カフェ(昼だったけど)もそうだし、私全然参加できていないが地元上京区も。

そして、中京区も面白そうなことやっておられる。
それは、中京・花とみどりの会。ここから派生する形で、京・みつばちの会というのも併設して行っているらしい。

ジェニーちゃんのパンと野草の会に参加しておられたみつばちの会のU氏から、宣伝チラシを戴いて拝見・・驚いた。行政がらみの会なのに、ネオニコチロイド系農薬の危険性を具体的・論理的にビジュアル的にも!素敵にまとめてある。
近い内に一度訪問したいな~と思っていたところ、U氏と土曜に再会。日本みつばちの話を聞くにつけ、これは行かねば!と思って昨日行って参りました~(前置き長!)

二条城の一筋南側、車がゴーゴー疾走する堀川通り沿いの中京区役所を4階まで行き、言われたとおりに左手入り口階段から屋上に上がると・・・

01628e20c8c5d248e9be210fd4e1f759fa7345153e

そこは別天地でした。

01edc467d6cf72a53c4a360ca4d98d74c951bd1eab

ふかふかの土が気持ちいい!
市中街どまん中に、こんな広い緑のまったり空間があるとは~~!!
御所もいいですが人の行き交いも盛んなので、入園前乳幼児の居るお母さんとかで土いじりしたい人には最高ですな。
育てているお花たち(多少野菜もあるらしい)は勿論、無農薬です。なぜなら日本みつばちたちが死んじゃうから。

011f71161759bcd2ce3fdeb6a072a99b58da1547ec

これが巣箱。今のところ二つの巣箱に住んでいる方たちが出入りしているのをしばし観察。はちみつ取るために飼う西洋みつばちと違って、日本みつばちって巣箱作っても気に入らないと出て行ってしまうらしい(驚)。
日本みつばちは攻撃性はなく、近寄ってもまず刺される事はまずないそうです。みつばちの話を聞くと、結果環境問題全てを考える事になる。面白い時間を過ごさせてもらいました。

庭園の土はどこ産かがちょっと気になりますが、時間切れ。知りたい方は質問したら答えてくれると思いますよ。
毎週月・木の午前中に作業できる人が自主的に集まって、草花の手入れをしておられるそうです。

この時間に見学は自由だそうなので、興味がある人は是非会にご連絡を!

京・みつばちの会:http://www.miyako328.org/