日本製品の新しい可能性をライフスタイルから提案するpurée(千本鞍馬口)


6月から千本鞍馬口西入ルのCOS KYOTOさんの一階に新規オープンしたpurée(ピュレ)さん。
御近所さんということもあり、早速行って参りました。

purée1

COS KYOTO さんはイベントで何度か行ったことがありますが、ずっと日本の伝統産業を新しい形で再生することを考え発信してところです。二階にショールームがあって、一階は随時イベント毎にしつらいが変わる感じだったのですが、本格的に御店としてオープンすることにされたらしい。

purée2

今のところは全体に食器が多いラインナップ。商品を見ていると、伝統産業界も新しい可能性を探っているのがよく分かります。いくら凄い技術を誇っても、今の生活に合わなければ使われることも無く消えていくのみ。伝統産業は着物の生活から形作られてきたものが多いし、洋服で育った世代が殆どになった今は岐路に立たされていると言っていいでしょう。

purée4

目を惹いたのはこのガラス皿。底に友禅を圧着して樹脂成型してあるらしく、なかなか面白い。

purée6

まだまだこれから続々と入荷予定とのことで、これから面白くなりそうです。
お近くにお寄りの際は是非、立寄ってみて下さい。

 

purée

京都府京都市北区紫野上柏野町10-1
月・木休
075-202-8886

 

 


← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. 善林さん
    本日はご来店頂きありがとうございました!
    こんな風にお店を紹介して頂きありがとうございます…!
    内容完璧でございます。
    こちら良ければfacebookでシェアさせて頂けませんでしょうか?
    今後ともよろしくお願いします。

    • zembayashi

      purée staff 田中さま ご連絡有り難うございます!文章OKだったようでホッとしてます。シェアも歓迎です。有り難うございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください