凄い勢いで日々が過ぎていく・・
もう一週間以上経ってしまって、忘れてしまいそうなので藁遊びの会と、大原工房の話など(訪問したのは15日だ・汗)。
大原工房は、京都大原にある草木染の工房さんです。その裏手の田んぼでこどもを藁遊びさせられるということで先日訪問したわけ。行くと、なんと小屋まで建っている。そろそろ来年の作付けにむけて田んぼの整備が始まるのでこれは解体するらしいですが。大原で藁遊び
大原で藁遊び

大原で藁遊び前の日まで雨だったので、夕方遊んだ子どもたちは文字通り泥だらけになって帰って行ったそうです・・
大原工房さんの中では、コツコツ表の土間で天然染料で染めた糸を使って織をされている様子を拝見する事が出来ます。大原工房大原工房ネップが入ったシルク糸を織り込んだショールが素敵だな~と思いました。手間の割りにお手ごろ価格。西洋人観光客が大量に買い込むのに遭遇。

大原工房

大原バス停から、徒歩5分と近く。子連れでも10分かからないかな。又機会があれば、是非お伺いしたいな~と思いました。

大原工房 http://www.ohara-koubou.net/index.html