熊本での地震災害支援の話。一足先にFBでシェアしたが、福島の子ども達の保養プロジェクトをずっと行っている「アーウォーカーズ」代表、小玉さんが予定より早く現地入りされたらしい。現地入りして目いっぱい動いた後にネットに書き込むのも本当に大変。小玉さんがFBに熊本現地の模様を書いて居られたので、皆さんも是非見て欲しい→小玉直也ー熊本地震レポート

土地勘が無いので位置関係が分からないが、アースウォーカーズのブログ記述を見ると物資はぞくぞくと集まってきているが地域によって必要としている物資のニーズがかなり違うので、全体の把握とバランスのよい配給が課題になっているようだ

二度の大揺れで公的機関の建物も倒壊、又は倒壊の危険があって立ち入れないところもままある模様。避難所もストレスたまりそう。人間、先行きが見えないことほどしんどいことはない。

人手はどこも必要だろうが未だ揺れる可能性もある中、くれぐれも二次災害に合わないように現地入りする人には注意して欲しいと思う。

行政もめいっぱい活動されていることだろうと思う。その間をつなぐこまめな動きをNPOが担っていると思うが、具体的に支援活動にかかわりたいのなら、すでに現地入りしている団体にボランティア参加するのが一番いいと私は思う。

寄付も、私としてはこうやって具体的な被災地ニーズを汲み取って泥臭く儲からないことを必死で行っているところにしたいなと思う。大きい福祉団体って後から綺麗な冊子とか追加募金勧誘のお知らせとか届いたりして、結局運営に大分お金食われているよな~~と感じてちょっとうんざりしたし(東日本大震災の時にね)。

ということで、これから寄付を考えて居られる方は、直接このアースウオーカーズさんにされるのがオススメ。
福島子ども保養プロジェクトとは窓口別にされたらしいので、HPフォームから自己申告でお知らせして振込してください(ゆうちょ銀行・みずほ銀行・クレジットカードいずれかから選択)。
企業の寄付ではなく個人の寄付で領収書が必要ではない場合は、個別でなく皆で集まって一括で振り込んだ方が相手の手間を最小限にするためにも良さそうです。

熊本地震 復興支援活動・寄付募集中!!→http://earthwalkers.jp/pg648.html