社会を大きく動かした男、三宅洋平。


NAU解散、ですね。三宅洋平君のブログチェックしてないから、FBの友人シェアで知りました(昨日付投稿)。そうか。最近目だってアクション無いからどうしたんだろう、って思ってたんだけど。

う~ん、お疲れさま。
これからは自分のやりたいことに邁進して下さいな。・・と言いたい感じ。
前の参院選で、大きなことを気付かせてくれた彼。いや、ホンマ凄いことだって思うんですよ。

あれほど「問題の本質をスバリ突いた語り」、を「選挙」という枠でやった人がいただろうか。

そうか、この「どうしようもない状況」を作り出して居るのは、ほかでもない、私なのだ・・

見ないふりをしても、相変わらず福島原発から放射能は今現在もチョロチョロ漏れだしてるし、汚染された食品は平気で全国流通しているし、被曝の被害は拡大し続けている。

現状は待ったなし。いつまでこの地球が持ちこたえられるか、カウントダウンが始まっている。

気かついている人から、手探りでアクションを興すしかない。

そう、どこかに行ってシュプレヒコールをするのではなく、これから毎日顔を合わせる家族や地域でやるのだ。

本当のことを語れ!そこからしか、始まらない。

残念ながら選挙は数だ、外から三宅が言うより、あなたがこどもに、親に、親しくしている友人に、何が問題なのかを言うほうが絶対耳を傾けてくれる。

語れ!議論し、行動せよ。

考えているだけでは何も変わらない。

問題が分かれば、行動しないでは居られなくなるのだ。

 


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です